2011年1月16日日曜日

Effort-Based Cost-Benefit Valuation and the Human Brain.

Paula L. Croxson, Mark E. Walton, Jill X. O'Reilly, Timothy E. J. Behrens, and Matthew F. S. Rushworth.
The Journal of Neuroscience, April 8, 2009, 29(14):4531-4541.

意思決定は期待報酬だけではなくコスト(その報酬を得るために要する努力量)に応じて行われる。
しかし、そのコストがどうやって(どこで)処理されて、net Valueに反映されているかはよく分かっていない。

fMRI実験の結果:(期待報酬・コストを表すCueをみている時)
・ventral striatum & midbrainはnet Valueをコード
・dorsal ACCは期待報酬とコストの交互作用をコード
・posterior OFC & insulaは期待報酬量だけをコード
→ vStr & dACCが重要(ラットの知見とも一致)

0 件のコメント:

コメントを投稿