2012年3月10日土曜日

ランチ@銀座 岡半(贅沢で幸せなお肉)


休日のランチは贅沢に銀座・岡半へ。
http://r.gnavi.co.jp/g080500/
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002562/dtlrvwlst/781674/
言わずとしれた鉄板焼き・すき焼き・しゃぶしゃぶの名店、味も値段も一流です。
(いつかディナーで行ってみたい!誰か奢って…:笑)

オーダーしたのはランチの名物「和牛リブロース薄焼」。

さらに贅沢して1.5人前、1900円。
柔らかくて絶品。
鉄板の前に座ってシェフが自ら焼いてくれます。
コテさばきが芸術的で感動!
肉だけでなく、ソースや余分な油といった液体をコテで見事に捌いていく姿に惚れた。

付け合わせは、ハンバーグ入りシチューと赤出汁。
シチューはあつあつで、トロける玉葱がおいしかったです。
(赤出汁は濃いめでちょっと喉乾くけどね)

最後は別室で「お」抹茶を頂いて終了。
(贅沢なランチだったので贅沢に「お」を付けてみた)

相変わらず、期待を裏切らない味で美味しかったです。
(再掲 → 今度はディナーで行ってみたい誰か奢って…:笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿