2012年10月30日火曜日

海馬と価値意思決定 Hippocampus and value-based decision making


記憶に関係する「海馬」が「報酬処理」にも重要だという研究。出来事記憶がそれが起こった際の情動(報酬/罰)に影響されることを考えると自然だと思うけど、これまではっきり示されていなかったらしい。

「刺激A(B)とa(b)が対呈示」、「aと報酬が対呈示」の後、A、Bのどちらかを選ぶ。ヒトはAを選ぶことが多いが、その程度は海馬のfMRI活動から予測できる。海馬は「刺激間の連合」と「刺激・報酬の連合」を結びつけるのに重要。
http://www.sciencemag.org/content/338/6104/270

ラットの海馬CA1ニューロンは「行動の価値」、「行動の結果」、「行動の報酬予測(実際に選択された行動の価値)」など「価値・意思決定」に必要な報酬情報をコードしている。
http://www.jneurosci.org/content/32/43/15053

0 件のコメント:

コメントを投稿