2012年12月30日日曜日

2012年も終わり

今年も終わろうとしていますね。
お世話になった皆様、ありがとうございました。
そして一年間、お疲れ様でした。

ぼくは一足お先に21日で仕事納めにして、クリスマス休暇を満喫していました。
ラスベガスとか行ってしまいました。
なんか、すみません…(笑)

さて、今年ですが、色々と激動の一年でした。

研究面では、理研で4年間かけて行ってきた研究がNeuron誌から出版されました。
詳しい内容/出版までの経緯は
http://szkshnsk.blogspot.com/2012/06/neuron.html
にまとめたのですが、やはりとっても嬉しい出来事でした。

同業者の皆様へ、
よろしければ、ぜひ引用してやって下さい↓
"Learning to simulate others' decisions"
Shinsuke Suzuki, Norihiro Harasawa, Kenichi Ueno, Justin L Gardner, Noritaka Ichinohe, Masahiko Haruno, Kang Cheng, Hiroyuki Nakahara.
Neuron, Vol. 74, No. 6, pp. 1125-1137, 2012.
http://www.cell.com/neuron/abstract/S0896-6273(12)00427-8

また、論文出版後の10月から、研究の場をカリフォルニア工科大学に移しました。
異動/引越のゴタゴタでなかなか研究は(今のところ)思うようには進んでいないのですが、これから新しい環境で楽しく面白い研究をじゃんじゃんやっていきたいなと思っています。

また、プライベートでは結婚もしました。
渡米直前の入籍で、通称「ビザ婚」というらしいです:笑。
(入籍していないと配偶者ビザの取得が難しいので)

2012年は総合的に見てとても良い一年だったので、来年末も同じように「良い一年だった」と言えるよう、新年一月二日からがんばっていきたいと思います。
元旦は休むけどな!

それでは。
皆様、よいお年を!

0 件のコメント:

コメントを投稿