2013年9月1日日曜日

J1ビザ更新

日本に一時帰国してJ1ビザを更新してきました。

今回は更新ですが、手順は新規申し込みの時とほぼ同じです。
詳細は去年のエントリー「J1ビザ面接@アメリカ大使館」を見て下さい。
http://szkshnsk.blogspot.jp/2012/09/j1.html
なお、今回はビザ申請料金をクレジットカードで支払ったため、「ビザ申請費用振込証明(ATMのPayEasy使用:明細をDS160の確認ページに貼付)」は不要でした。今はATMで支払っても貼付は不要なのかもしれません?

それで、今回、躓いたのは「面接の予約」でした。
更新の場合は「面接」と「郵送での申請(色々と条件があるのでご自身で確認して下さい)」を選択できるのですが、そこにトラップが…

面接/郵送の予約は基本的に、
1.クレジットカードでビザ申請料金を支払う
2.受付(レシート)番号が表示されるので、それを書き留める
3.受付番号を入力して、面接 or 郵送での申請を予約する
という手順で進みます。

今回、ぼくは「書類不備などのトラブルがあった場合、ビザの更新/入手が大幅に遅れる」可能性を考え、面接での更新をしようと思っていました。
しかし、手順3.で表示される一連の質問に適当に「Yes」と答えたところ、自動的に郵送申請に…(「ドロップボックス確認書」なるモノが表示されます)。

その後、面接の予約を取り直そうとしたのですが、「ビザ申請料支払いの受付番号が確認できない」と言われてどうしようもなくなってしまいました(←間違えて行った郵送申請の予約で受付番号を使ってしまったため)。

ということで、どうしようもないのでサポートに問い合わせ。
「面接予約ページの問い合わせフォームへの記入」か「support-japan@ustraveldocs.comへのメール」だった思います(忘れた…)。
その結果、非常に迅速に対応していただき、翌日には面接予約ができました!
本当にアメリカ大使館様々です…

ちなみに、やりとりは以下のような感じです。

ぼくからサポート・センターへのメール:
------------------------------------
現在、自分と妻のJ1/J2 VISAの更新手続きを行っています。
面接の予約をしようとしたところ、間違えて「郵送申請」で申し込んでしまいました。
なお、その際にVISA申請料金をクレジットカードで支払い「受付番号:************(自分と妻と共通)」を取得しました。

それで、改めて面接の予約を試みたのですが、「ご入力された受付番号ではデータが見つかりません」と言われ、それ以上先には進めなくなってしまいました。

どのようにすれば、面接の予約を取れるのでしょうか?
そのために新たな受付番号を発行していただくことは可能でしょうか?
------------------------------------

すぐにサポート・センターからの返信(1)が来ました:
------------------------------------
アメリカビザサービスデスクにお問い合わせ誠に有難うございます。

ステップ7の郵送申請の確認画面に「いいえ」とクリックするべきところで間違えて「はい」を選択しましたので、システムが自動的に郵送申請に選択し、有効な受付番号を無効にされました。お客様のケースはすでに担当者に報告してレシート番号の解除手続きをしています。後ほど担当者から返事いたしますのでしばらくお待ちいただけないでしょうか?
------------------------------------

翌日にはサポート・センターからの返信(2)が来ました:
------------------------------------
お問い合わせありがとうございます。

現在、予約可能な状態ですので、ご確認をお願い致します。
受付番号が有効な状態になっていない場合は、2回目のお支払いは行なわず、コールセンターまで、ご連絡ください。
------------------------------------

というわけで、無事に面接の予約を取り直すことができました!
皆様、本当にお気を付けて下さい。
質問に適当に答えたら後々面倒なことになります…
めちゃくちゃ焦りました(汗)。

6 件のコメント:

  1. Shinsuke さん、全く同じことをしてしまい、大慌てで、妻と一緒に同様の方がいないかと検索したところ、この投稿に出合いました。本当に、貴重な情報をありがとうございます!さっそく、今、メールをしてみたところです。ちなみに、私もパサデナ在住で、妻は、兵庫出身で、この偶然にも驚きました。ありがとうございます。 hideyuki

    返信削除
    返信
    1. Hideyukiさん、お役に立てて良かったです。アメリカ大使館、意外(?)にも素早く対応してくれました。パサデナ在住なんですね。どこかですれ違っているかもですね。

      削除
    2. ほんとうですね!ぼくは、奥さんといっしょに、この秋に、Visiting Scholarしていたスタンフォードから、Claremontのドラッカースクールに移ってきました。実は、Jeremy Hunterさんのところでお世話になっているのですが、Shinsukeさんのご専門、ものすごく興味があって、我が家では、ブログ発見してとても盛り上がっています!今後、なにかご縁がありましたら、幸いです。

      削除
    3. Claremontまで通うのはけっこう大変そうですね。ぼくはカルテクのポスドクなので職場まで徒歩五分です。なんかすみません…(笑)。ビザ更新など落ち着かれましたら、ぜひどこかでご一緒しましょう。プロフにメールアドレスはあるので気が向いたらぜひ連絡して下さい。

      削除
  2. 鈴木さんこんにちは。
    僕全く同じ失敗しました(苦笑)
    そして同じ対応してもらいました!

    いや~デフォルトで「はい」ではなく「いいえ」を推させる質問項目とか紛らわしいですよねぇ

    返信削除
  3. のりやさんも引っかかりましたか(笑)。
    アメリカ大使館の対応が素早いのが救いですね。

    返信削除