2013年12月31日火曜日

2013年は仕込みの年

2013年も終わりですね。

皆様、
今年もありがとうございました。
無事に仕事が納まった方も、積み残しがある方も、年末年始も出勤の方も、一年間お疲れ様でした。

というわけで、今年の三大ワースト・ニュースです。

一位:歯科治療で$1500失う(ちなみに保険あり…)
二位:円が対ドルで20%下落(ドルベースで収入が20%減…)
三位:ラスベガスで$300失う(完全に自業自得…)

お金は大事だよ〜♪(←音符とか付けてる場合じゃない)

研究面では、今年は仕込みの年でした。

昨年10月の渡米以来ボスと議論をしていたプロジェクトが始まりました。
また、夏には海外学振に通り、来年度以降もここカルテクで研究を続けられることになりました。

来年はぜひこのプロジェクトを世に出したいですね。
最低でも学会発表、できれば論文アクセプトまで漕ぎ着けたいですね。
(現実的な目標は「論文投稿」くらいか???)

ということで、来年も元気でがんばって研究していきたいと思います。
それでは皆様、良いお年を!

あ、あと、三月に一本論文出しました。
"Indirect reciprocity is sensitive to costs of information transfer"
Shinsuke Suzuki & Hiromichi Kimura
Scientific Reports 3, Article number: 1435 doi:10.1038/srep01435
緩募、引用!

0 件のコメント:

コメントを投稿